Menu ▼
男性心理・女性心理
男性心理・女性心理
男性心理・女性心理

感情に振り回される恋愛をしてはいけない


人は、執着するものや依存するものにコントロールされ、アルコールに依存している人間は、アルコールが彼の人生をコントロールするようになるのです。

あなたが恋愛に依存し不幸な恋愛を続けていれば、あなたは恋愛に振り回されるでしょう。ある特定の男性に恋愛回路ができているのなら、その男性に心をコントロールされることになります。

その男性が自分に興味がなくなればつらい思いをし、その男性が自分に笑顔をくれ、愛していると言ってくれれば嬉しくなります。

★ここでは、感情に振り回されず不幸な恋愛をしないための方法についてご紹介しましょう。



幸せな恋愛を楽しむには恋愛に依存しないこと


お酒を楽しめる人はお酒が好きですが、お酒に依存しません。それと同じで、
恋愛に依存しないという姿勢が大切なのです。あなたが好きになった男性に執着しなければ、その男性に人生をコントロールされることはありません。

女性のなかには、感情をコントロールできない人も多く、たとえば、恋人に理不尽なことをされると、怒りを彼に伝えたくて仕方がなくなる人がいます。自分の正当性を訴えたくなるのです。

感情的になれば冷えた関係が待っている


★「一瞬に起きた怒りの感情を相手に伝える行為」ほど、恋愛関係を壊すものはありません。

二人で怒りをぶつけ合い、ついに冷えた関係になります。

世の中でどちらが正しいかなど、どうでもよく、彼がどう思うかが、恋愛関係では重要なのです。しかし、それに気づいていない女性は多い。自分の正当性を訴え続け、彼がうんざりして離れてしまうのです。

一瞬の欲望に負ければ都合のいい関係になる


★一瞬の欲望に勝てない女性も多く、彼と一緒になりたいという欲で、安易に彼に抱かれ、都合のいい関係になったり、寂しさを我慢できずに浮気をしたりします。


あるいは、駆け引きで、ここで連絡をしてはいけないと分かっていながら、衝動的な不安に取りつかれ、彼に連絡してしまう。不毛な恋愛と分かっていながら、彼の言葉に操られ、何度も関係を持ってしまう。これらの行動をとる女性は苦しむでしょう。


仕事と恋愛が関係すれば、どちらかを捨てる覚悟が必要


またあなたは、ときに何かを捨てる必要性に迫られるもしれません。仕事と恋愛が強く関係しているとき、あなたは両方を失うかもしれない危機に直面することがあります。
たとえば、恋人が職場の同僚だったり、仕事上でのパートナーだったりすることはよくあります。

そして恋愛関係が崩れると同時に、仕事もうまくいかなくなります。駆け引きをしたくても、仕事上でどうしてもやりとりしなくてはならなかったりします。そのとき、どちらも捨てられないという女性もいます。

しかし、ときに両方を捨てないでいると、両方とも失うことがあります。泥沼ともいう苦しみから、抜け出せなくなることがあるかもしれません。

★そのとき、どちらかをあきらめる、捨てるという思い切りが必要とされるのです。

人によっては、この「あきらめる」「捨てる」が苦手です。しかし、ここでばっさりと捨てることで、あなたはもう一つを得られる可能性が高まります。



諦めないで彼を手に入れる方法

【幸せな恋愛を引き寄せる方法(3記事)】

幸せな恋愛ができる女性の特徴
感情に振り回される恋愛をしてはいけない
幸せな恋愛には感情のコントロールが大切


相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
恋愛メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
好きな女性を口説く方法と口説き方
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
九星気学による性格・運勢・相性占い
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 復縁で元カレとヨリを戻す方法. All rights reserved.