男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

恋愛の継続には程良い心理的な距離感が大切


恋愛感情は、男と女が存在する以上、好きになると自然と沸き起こる感情ですが、その感情にとらわれすぎると、あなたを苦しめる元凶になりますので、恋愛の継続にはほど良い距離感が必要です。

恋人のことだけが、寝ても覚めても頭から離れなくなると、「今は、何しているのだろう」「メールを出しても返事が来ない」「電話も今日はかかってこない」ということで、恋人の自分に対する態度やテンションなどによって、幸福の度合いが決められてしまいます。



恋愛は距離感が大切で執着は苦しみが待っている


人間は煩悩の強い動物ですから、誰しも何かに依存するというか執着して生きているのでないでしょうか。そして、強く執着すればするほど、人は苦しみ、それによって心まで支配されてしまうものです。


骨董集めも執着すると問題が生じる


たとえば、テレビの「開運!なんでも鑑定団」などに出てくる骨董マニアを見ていますと、「妻に内緒で古伊万里の壷を退職金で買い、夜寝るときも枕元において、さすりながら寝ているのですよ」などと言って登場する人がいますね。

たいがいは、中島誠之助さんが、一刀両断の元、「あなた、騙されたんですよ、もっとしっかり勉強しなさい」と苦言を呈している場面がありますね。

おそらく、家庭争議になっているのではないかと思いますが、これは人ごとではなく、私たちの心の中にも、同じようなことがあるのです。ギャンブルにしてもそうです。


パチンコも執着するとギャンブル依存症に


パチンコなどに凝ってギャンブル依存症になったような人は、借金がかさむたびに、心の中では「このままではいけない、今日限りで止めてしまおう」と心に強く思いながら、明日になれば、また足がホールに向かっているのです。

そして、最後は一家離散ということになるのです。


お酒に執着するとアル中に


またお酒に依存している人は、アル中となって、お酒に支配され、体も人生もボロボロになっていきます。


仕事も依存すると熟年離婚待っている


仕事でもそうです。
仕事ならいくら執着してもいいように思うかもしれませんが、執着しすぎると、休日になっても会社の机に座っていないと落ち着かなくなり、家庭は省みず、そして、退職間際になって妻から離縁されるというのがだいたいの結末です。熟年離婚です。


恋愛を継続するには、彼のことで心をいっぱいにしないこと


話は長くなりましたが、恋愛も同じなのです。

不幸なことに、恋愛はお酒や仕事より、相手がいるだけに思い通りになりにくいものです。たとえふたりが恋愛中であっても、お互いに恋愛度には温熱差があり、お互いの利害が絡み、感情的になりやすく、恋人であっても彼の心はとにかく思い通りになりません。

いい恋愛をして継続するためには、彼のことだけで心をいっぱいにしないで、趣味とか遊びなどにも楽しみを見つけて、彼と距離を置くことも大切です。









相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.