男性心理と女性心理
モテる男と女の恋愛学

知的な女性ほど、下品なところを見せる


男でも女でも、基本的に三種類の顔立ちに分類されます。

@ 栄養質 丸みを帯びた顔立ちで小太り
A 筋骨質 頑丈そうな顔立ちで健康そう
B 心性質 ほっそり顔で知的な印象

こう分けただけで、自分がどのタイプか、わかるのではありませんか?

また男性を見たとき、栄養質の人は、明るいけど、なんとなくイヤらしいて感じ、筋骨質の人には頼もしさ、心性質の人には優しさを感じるでしょう。



男はかわいい小柄な小太りタイプを好む


これは男が女性を見ても、ほぼ同じことを考えます。だからかわいい小柄な小太りタイプには、声をかけやすいのです。

筋骨質の女性にはまじめさを感じるので、おそらく男たちは、口説きの対象にしません。

そしてこのタイプは、女性にはごく少数しかいないのです。


ほっそり顔の知的な美人タイプは男は苦手


問題はほっそり顔の女性です。ここには、多くの男たちが近づいてきます。どちらかといえば美人型ですし、知的な顔立ちも、男心をそそります。

ところがです。ここで問題なのは、上品な女性に話しかけていける男の数は、そう多くありません。なにから話していいか、わからなくなってしまうのです。

また、うっかり下品なことをいうと、それだけで嫌われると思ってしまい、結局、この三分類の顔立ちの中では、一番とっつきにくいタイプになるのです。


知的な顔立ちの女性は少し下品な言葉でギャップを出そう


そこで知的な顔立ちの人ほど、男がドキッとするようなことを言ったり、映画やテレビドラマでも、少々下品な作品を話題にするといいでしょう。

このタイプの女性は「いやーね」といいがちです。しかしこれではモテません。男女のつき合いは、性的なものなしには、成立しないのがふつうです。

ところが近ごろは、セックスレスな雰囲気で知り合うため、女性側もなかなかエッチな話に近づけません。できれば、酒の席で、少々下品な一面を見せることです。それは自分のレベルを落とすことは、まったくありませんよ。







男心を操る駆け引き上手な恋愛指南

【言葉とボディランゲージの口説きで男心がつかめる】

「ウッソー!」と大げさにいうと、男は引っかかる
方向オンチを装えば、彼は自信をもってくれる
「お酒に弱いの」この言葉で彼は勇気百倍
ハイヒールの日ほど、モテ率は高い
知的な女性ほど、下品なところを見せる
女王として命令するのも高等技術
「一回だけよ、これっきりよ!」の魔法
「いくじなし!」とわざと挑発してみよう
「どうせ私なんかキライなのね!」の効果
「あなたの全部が知りたいの!」の効果
穴のあいたGパンは、香水以上の効果がある
ベッドに誘うなら早目の時間がベター




相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
恋愛メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. モテる男と女の恋愛学. All rights reserved.