男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

女の興味をそそる「自分の見せ方」


女は能力のある男が好きですが、だからといって自分がいかにすごい男であるか(それが事実だとしても)を、とくとくとしゃべるようでは相手にされません。

自分はどこそこの大学を出た、会社でこんなに高く評価されている。田舎の家には山林があって、親戚には有名人がいる、などというのは、子どもっぽい女性には効き目があるかもしれませんが、ちょっと賢い女性、世慣れた女性にはかえって逆効果、言えばいうほど、自分の価値を下げることになります。

第三者にいわせるのはいいですが、自分で言ってはダメなのです。
なぜなら、女が大好きな「想像」を働かせる余地がなくなるからです。

女に思いきり想像の翼を広げさせる男が、女に夢を見させてくれる男であり、ムードのある男なのです。



男がムードを身につけるためには


では、そのようなムードというものを男が身につけるためには、どうしたらいいのでしょうか。


自分の中にミステリアスな部分をつくる


誰にでもできて効果的なのは、あなたの中に「ミステリアスな部分をつくること」です。どこかにミステリアスな部分があると、女は想像力をたくましくしはじめます。

「この人はこんな格好をしてバカ言ってるけど、ひょっとしたらすごい人ではないか」
こう思わせることができるようになったら、シメたものです。そのためには、まず会話に気をつけることです。


情緒的な話題をして自慢話をしてはダメ


情緒的な話題ならいくら話してもいいですが、自分の仕事や会社の話をゴタゴタ言うのは自分を安っぽく見せるだけです。まして自慢げにいうのはもってのほかです。

仕事の話をするくらいなら、家族の話のほうがいいでしょう。「おふくろは・・・」「妹は・・・」といった話題のほうがまだ受け入れられます。ただ、それもごく控え目にすることです。

「ボクの妹とはどこの大学出て、どこそこの家に嫁いで・・」ではなく、そのときの雰囲気や話の流れに合わせて、気質や性格、生い立ちなどを断片的にいうにとどめるのです。

そうすると、女はそのわずかな情報、知識を頼りに想像の翼を広げ始めます。そのきっかけを与えてやればいいのです。


自分のことをペラペラさらけ出してはいけない


ともかく自分のことを、ペラペラさらけだすような男は評価されません。それは、さんまやダウンタウンのおしゃべりとは、似て非なるものなのです。

さんまでもダウンタウンでも、彼らのプライベートを、あなたはどれだけ知っていますか。あれだけひんぱんにテレビに登場し、あれだけ勝手なおしゃべりをしていても、巧みにプライベートのことは避けつつ話しています。

彼らが私生活のすべてを、お茶の間にさらけだしてしまったら、人気は下降してしまうでしょう。彼らはそのことをよく知っています。

これは、私たちの人づき合いにおいしても同じです。携帯電話の番号をすぐ教えるのは損なのです。








女心を射止めるモテる男の魅力と迫り方

【女は男の評価を鋭く見ている】

「男が男を見る目」「女が男を見る目」
女が最も嫌うのは「ムードのない男」
女の興味をそそる「自分の見せ方」



相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.