男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

男は他人の目を意識しないが、
女は他人の目を意識する


人と人とが関わる以上、誰の目にもつかずに生活することはできませんが、男性と女性では他人から見られることに対して、意識が大きく違うようです。



女性は他人の目にどう映っているか意識する


大昔から女性は集団での協調性を育み続けてきました。そして他人の目に自分がどう映っているかということを常に意識しています。

女性がお化粧をしたり、男性以上にファッションに気を使ったりするのは、必ずしも男性からの視線を気にしてのことではありません。女性同士の中で浮いたり、おかしく見えたりしないように注意を払っているというのも、理由の一つです。


自分への意識が強くなると変身願望が生じる


人間は鏡を通して自分を見たときに、自分自身を強く意識します。これは「私はこんな人間だ」という、自己評価につながります。自分のことをことさら意識している人は、他人からの評価にとても敏感です。

ときに、自分の印象を大きく変えるため、大幅なイメージチェンジをすることもあるでしょう。

女性は子どもの頃から変身願望を持っており、変わりたいという意識や、変身するための行動力を身につけているのです。その行動が悪い方向に傾いてしまった結果、他人の視線が気になって過剰なダイエットをするようなケースに陥ることもあります。

何ごとも気にし過ぎないように、普段から気をつけたいところです。


男は他人から見られていることを気にしない


男性は、女性に比べて他人から見られていることに無関心であることが多いようです。

多くの男性が他人の目を気にするのは、気になる異性と会うときなど「ここぞという勝負の場面」くらいのものです。それ以外では油断してしまうものです。この傾向は見た目だけでなく言動にも表れがちです。

男性の有名人や政治家が、耳を疑うような失言をしてしまうのも、自分が人から注目されているということを意識していない例のひとつでしょう。

男性の場合は、自分がどう見られているかをあまり意識していません。それなのに、自分の能力や地位など、形としてみることができないものごとを気にします。

「自分の立場で、こんなことをするのは恥ずかしい」と考えるのですが、先の失言の例のように、実質がともなっていないこともあります。
そんなものを気にするよりも毎日鏡を見るようにしたほうが、恥ずかしい思いをしなくてすむかもしれないのです。


年齢を重ねた相手への言葉


★ 男性から女性へ話すときは、「きれいだから、大丈夫だよ」と言ってあげましょう。
女性は外見に極端に自信がない人が多いので、自信をつけてあげるといいでしょう。

★ 女性から男性へ話すときは、「もう少し髪を切ると、もっといいかも!」と言ってあげましょう。
男性は年齢を重ねるほど外見に無頓着になりがちです。女性側から細かいアドバイスをしましょう。








男と女のさまざまなシーンでの違い

【男と女の人づき合いの違い】

男は上下関係を大切にし、女は横のつながりを大切にする
男は相対的な評価、女は絶対的な評価を大切にする
男は上を気にし、女は周りを気にして話せない
男は会話で優位に、女は会話が楽しければいい
男は尊敬されたい、女は共感されたいと思っている
男は見抜かれたくない、女は見抜かれたいと思っている
男は他人の目を意識しないが、女は他人の目を意識する



外部お役立ちサイト
生まれ日で分かる性格診断
【12星座+血液型】による性格・恋愛・結婚
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・相性
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
無料占い・自動占い特集
怖いほど当たる四柱推命の相性、結婚、恋愛
人相による結婚相手の選び方
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方



 

相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.