男性心理と女性心理
モテる男と女の恋愛学

怒りの度合いは顔色に表れ、顔が赤くなったら要注意


人間の怒りの度合いは、顔色に表れますが、顔が赤くなった表情は要注意です。

人は怒ると顔が赤くなりますが、怒りが高まりますと、カラダが戦闘モードになって、アドレナリンが分泌され、脈は速くなり、筋肉に力が入り、体温は上昇し、そして、頬が高潮するのです。



怒りが高まると顔は赤くなるので要注意


人間の精神が安定しているときは、自然と緊張感が解け、全身の神経と筋肉も緩んで、顔も穏やかになっていますが、怒りますと、カラダに毒素が回って、いつでも相手を攻撃する準備に入り、顔色も赤くなってきます。

毒蛇でも怒っていないときは、手を咬まれても毒が回ったりしないようですが、毒蛇を怒らしますと、毒を体内にためて、相手を攻撃する態勢に入るようです。


顔が赤くなったら争いに終止符を打つ


このような変化は、自律神経によるものなので、意識的にコントロールできないため、相手の心理を読むには、非常に便利なバロメーターとなります。
ですから、相手の顔が赤くなってきて時点で、争いに終止符を打つことが望ましい。

怒りで真っ赤になった顔は恐ろしく見えますが、実は、これはまだ怒りを爆発させるまでに至らない段階で、怒りをじっとこらえているのです。

相手が本気にならないうちに、相手も気持ちをやわらげるような言葉が必要ですし、そのように接する必要があります。


怒りも頂点に達したら血の気が引いて青白くなる


本当に恐ろしいのは、怒りが心頭に達して怒髪天を突き、血の気が引いて青白い顔になったときです。

こうなりますと、怒りが頂点に達して、もう後戻りはできない状態で、心は既に意を決していますので、脈は落ち着き体温も下がります。

これは、すぐに攻撃に移れる態勢で、もはや妥協の余地はありません。

こうなると、相手次第では暴力沙汰になることもあったり、そうならなかったら、その場を去ってしまい、あなたとの付き合いもジ・エンドを覚悟しなければなりません。

また、逃げ場がないほど、追い詰められた人も、青白い顔をします。

これは、「怯えているばかりではないぞ。いつでも襲いかかってやる。その用意はある」と開き直ったときの反応です。

これは、たとえその場で直接行動に移さなくても、「報復の意思がある」という証であり、注意が必要です。







しぐさ・表情・態度で分かる本音と性格

【表情でわかる男の本音と性格】

しぐさや表情が悪相の男はあなたの運気を下げてしまう
感情のない表情か無感動な顔は冷酷無慈悲の心理が
男の本音やウソは視線の動きや目のしぐさで分かる
彼が目を大きく見開くしぐさをすれば、あなたに好意が
好意を抱く相手には、自然に視線を追う仕草を
相手の顔が赤くなっても好意でなく危険信号かも
眉間に縦ジワを寄せていたり、寄せる仕草は要注意
怒りの度合いは顔色に表れ、顔が赤くなったら要注意
瞬きが多くなったり伏目がちの仕草はウソや隠しごとがある
男も女も笑顔の表情は幸せを呼び寄せる最高の玉手箱
好意を抱けば、無意識の伝言で彼の顔色に変化が表れる



相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
恋愛メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. モテる男と女の恋愛学. All rights reserved.