男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

モテない男ほど、こんな常識にとらわれている


世の中の男というのは、とかく「女とはこういう生き物だ」などと勝手に思っています。

たとえば、「女なんて金があればどんなにでもなるし、どんないい女でもモノにできる」などと自信たっぷりに話している男がいますが、その体験談とかプロセスを聞いていると、「たしかに、そうかもしれないな」と思えてくるから不思議なものです。



モテない男ほど、女性心理を錯覚している


世界の歴史をひもといても、お金に転んだ美女の話は枚挙にいとまがありません。だからこのセリフは、女の本質をとらえた心理のように錯覚してしまうこともあります。

しかし、現実には、お金があったら、どんな女とでもつき合えるかというと、そうはいきません。お金は腐るほどあるのに、さっぱり女にモテない人はたくさんいます。

そこで、女に関するもうひとつの常識が出てきます。それは「女は見た目のいい男に弱い」という常識です。

ところが、見た目のいい男が絶対的にモテるかといえば、これにも例外が数かぎりなくあります。そういう場合に、お金がものをいっているのといえば、必ずしもそうではありません。

特別金持ちでもない、ちょっと見たところは風采の上がらない男が、ハッとするような美人の心も体もとらえて離さない、という現実もあります。

さらにいえば、いま女性らに「どんな男がいいか」と聞くと、まずたいていは「やさしい男」という答えが返ってきます。

ではやさしい男が、やさしくない男より女にモテているかというと、これもまた違います。心やさしい男が妻に逃げられたり、結婚相手が見つからずにくよくよしています。

そして、一見ヤクザではないかと思えるような荒っぽい態度をとり、女性にも冷たい男が、いい女を何人もかかえて悦に入っているのです。
いったいこれはどうしてなのでしょうか。


モテる男とモテない男の差は女の本質の理解の差


これは、モテる男とモテない男の差は、女の本質というものを、きちんととらえているか、いないかの差ではないでしょうか。

誤解のないようにいえば、ここでモテる、モテないというのは、いわゆる恋愛関係だけでなく、職場における女性社員の扱い方で悩む男、女の上司の前でオタオタしている男、妻や娘の言動がさっぱり理解できない夫や父親も含めての話です。

あるいは女性をターゲットにする職業や、商品の販売に携わる人たちにもいえることです。


モテない男は女の本質が理解できていない


要するに、モテない男というのは、女の本質が理解できていない男のことです。なぜ本質が理解できないのでしょうか。

それは女に近づかずに、遠くから見るだけで、理屈ばかりこねているからなのです。

昔から「夜目遠目傘の内」といいますが、暗いところで見る女、遠くから見る女、祭りの笠や帽子をかぶった女の顔というのはどんな女でも実際以上に美しく見せるものです。

遠くから見て「ああ、きれいだな」といっているようでは、いつまでたっても、女の本質は理解できません。女を本当に知るためには、近づかなくてはダメなのです。

近づいて声をかけ恥をかいてみる、そこではじめて、女を理解できるようになるのです。








女性心理の基本を知ることがモテる男の第一歩
【女についての「こんな男の常識」は捨てなさい】
モテない男ほど、こんな常識にとらわれている
「女というもの」を知るには女に近づくしかない
女は男から近づいてくるのを待っている!
女心には四つの隠れた本音が潜んでいる



相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.