男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

「私と仕事のどっちが大事?」には、どう言えば!


男性には理解できない女性の言動と言えば、「私と仕事、どっちが大事なの?」という発想だろう。

こう聞かれて困った男性、または男性を困らせた女性も多いのではないでしょうか。



男は、現在取り組んでいることに集中する


「私と仕事のどっちが大事?」と聞かれても、どちらも大事に決まっている。
もともと男性は恋愛だろうと仕事だろうと、ひとつのことに集中する傾向が強いものです。

これは現在取り組んでいることに神経を集中させたいという、男性の脳の特徴です。そのため男性が仕事をしている時は仕事がすべてです。仕事中は彼女のことを考えないのも当たり前です。

男性の脳は、左右の脳の使い分けが進んでいます。つまり、ジャンルが異なるものは「それはそれ」と割り切って考えられるということです。

だから、「私と仕事のどっちが大事?」という選択を迫られても、「比べられるものじゃない」としか言いようがないのです。


女性は恋愛も仕事も並列の関係で考えることができる


ところが女性は、仕事も恋愛もすべて並列上にあり、仕事をしながら彼氏のことを考えることもできます。

そのため「私のことを好きなのかしら?」というテーマが発展し、「私と仕事のどっちが大事?」という、ジャンルの異なる事柄を比較対象にしてしまうのです。


男はウソでもいいから「キミのほうが大事だ!」と言おう


では、この女性特有の質問に、男性はどう答えるベきなのでしょうか?

男性の脳の仕組みからすると、「それはジャンルの異なる話だ」と言いたいところですが、それを言っては角が立ちます。

そういう時は、「そんな質問させちゃってごめんな。キミのほうが大事だよ」と言っておこう。

ウソでもそう言ってもらいたいのが女心というものです。その言葉を聞けば、女性は安心して、もうそれ以上は彼氏を困らせることはないでしょう。

ちょっとした思いやりが、彼女を安心させるのです。








相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.