男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

女性の心と体を穢して卑しめる男と大切にする男の違い


男は誰でも本能的な欲望を持っており、とくに性欲だけは種族保存の本能であるため、死ぬまでなくなることはないようです。

ですから、女性との肉体関係は、女性のように「結婚するまではしない」というような観念はなく、隙があれば、いつでも女性をモノにしようと狙っており、それ自体はそれほど非難できないところがあります。女性としては納得できないかもしれませんが。

ここでは、女性の体を穢して卑しめる男と大切にする男の違いについて検証してみましょう。



女性が近づいてはいけない危険な男もいる


ただ、肉体関係の持ち方によって、近づいてはいけない危険な男もいるのも事実ですので、女性としては十分気をつけるべきです。

たとえば、仕事の能力も何もないのに、女性の尻だけを言葉巧みに騙して、体だけを奪おうとする男です。そういう男は、出会い系サイトなどを利用して何人もの女性に声をかけては肉体関係を持つのですが、こういう男を彼氏にしたら、女性の心も体もズタズタになって穢されてしまうのです。


女性を大切にする男の遊び方とは


一方、大きな責任を任され、日々仕事に打ち込んでいるような一人前の男になると、自然にストレスが溜まってしまうため、女性の体で癒されたいと思うものです。そんなときに、ソープランドで遊んだり、キャバクラでストレスを発散したりする男もいるでしょうが、誰も非難できるようなものではありません。

男は、女性に癒されることを目的に、必死になって仕事を頑張っているのですから、女性ももっと寛容になってもいいでしょう。


問題なのは、仕事もせず、お金もないのに女遊びだけが一人前の男


問題は、たいした仕事もせず、お金も稼いでいないのに、女遊びだけ一人前で、出会い系で知り合った人妻と関係を持ち、あるいは外国までわざわざ売春ツァーに出かけるような輩です。

これなどはまだ可愛いですが、飲み会で睡眠薬を飲ませて、強引に体を奪ってしまうような輩もおり、まさに犬畜生と同じであり、女性を卑しめて辱めて何とも思わない輩です。

もし「高校生と援助交際した」「売春ツァーに行った」「出会い系で何人もの女性と関係した」などと、嘯くような男がいたら、周囲の取り巻きも同程度のレベルの男の集団であるので、こういう男には決して近づかないことです。


女性が穢される肉体関係の持ち方だけはしないこと


性的欲望は男の本能だけに、女性と肉体関係を持つことは同じでも、その持ち方しだいでは、女性に至福の喜びを与えることができますが、間違えば、女性を卑しめる行為にもなりますので、よく相手の言動を見極めてください。

男の女性の接し方は、「女性を楽しませる接し方」と「女性を卑しめる接し方」と「女性に関心がない」という3種類しかありません。







結婚相手は男の値打ちを見分けてから

【男の値打ちの見分け方】

出会ったら最初に彼の言動をチェックしよう
女性が結婚相手を選ぶときに陥りやすいワナ
男の夢にも、現実逃避と地に足のついた夢がある
恋愛でいつも同じ挫折をする人は、運勢が原因
ブラス感情は幸福、マイナス感情は不幸な男を引き寄せ
「愛があれば」は美しい言葉ですが、結婚は失敗
結婚前にチェックするお金の扱い方や価値観
結婚はお互いのオーラや雰囲気が一致する相手と
恋愛関係だけは嫉妬心のある女友だちの意見は聞くな
男の経験人数を知れば、結婚が本気かどうかが分かる
女性の心と体を穢して卑しめる男と大切にする男の違い
結婚相手は足腰の筋肉と下半身の強さで選ぶのも良い
結婚相手の精力は、手のひら・顔・足の指などの赤みでチェック
男らしい結婚相手は口の大きさや法令線で判断できる



相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.