男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

恋をいつも失う女性は好かれていないのに深追い


どんな男にも好きな女性のタイプがあります。髪の長い女性がいい、色白でポッチャリ型が好きといった外見のこだわりがあるせいか、女性にいわせると、男は女の心の美しさを見てくれないという不満があります。



女性は男性のフトしたしぐさで好意を抱くことも


たしかにその点、女性のほうが男の外見だけにこだわりません。

もちろん、背が高いほうがいいに決まっていると、イケメンが好きで当然です。しかし話をしているうちに、その男のフトしたしぐさに好意を抱いて、野獣に恋をすることも大いにありえます。あるいは頭のよさに惹かれて、背の低い男でも気にならなくなることだってあるでしょう。


男は自分の好みを変えないため相手に合わせられない


その点、男は意外に自分の好みを動かしません。

別の角度から見ると、ボーダーラインの設定が高いともいえそうです。なぜかといえば、「合わせる」という感覚が男には欠けているからです。自分という人間を中心に置いて女性を眺めるわけですから、限定されてしまうのです。

わかりやすくいうと、和風タイプの男であれば洋風タイプの女性に合わせられないのです。ところが、女性には相手とそのときの状況に合わせる本能があります。

長年連れ添った妻が死んだら、夫は必ずといってよいほど早死にします。ところが、妻は夫が死んだという状況に自分を合わせられるため長生きするのです。いわば人生の座標軸を切り替えられる柔軟性を持っているのです。


女性の好みは周囲の環境に合わせられる


学校を卒業した女性同士が数年後にバッタリ会ったとします。話題は結婚に及んで、
「ねえ、今度あなたのダンナに会わせて!」
「とんでもない。ウチの人はひどい顔なの」
「だって、あなたは面食いだったじゃないの?」
「あんなの学生時代のあこがれよ。実際は背が低い醜男よ」

こんな会話か交わされることがよくありますが、夢が破れてもあっけらかんとしているものです。


男は女性の好みを簡単には変えられない


その点、男はこうはいきません。色白で美人が夢だったら、少なくとも色白だけはガンコに守ろうとします。それだけに、かえって恋愛チャンスを失うともいえるでしょう。


女性は好かれていないと思ったら深追いしない


女性のなかにはそういう男心がわからず、自分が嫌われていてもせっせと愛情を注ぐ人がいますが、それは絶対損なのです。

これでわかるように、男は自分の好みの女性であれば、たとえ好意を抱かれていなくても押しに徹したほうがトクであり、女性は好かれていないと想ったら、深追いしないほうが正しい選択なのです。ところが現実には、この反対が行われてしまうのです。

男は好かれていないと感じると、見栄っ張りなせいでしょうか、意外に簡単に引き下がり、女性は嫌われていることがわかっても、なかなかあきらめがつかないのです。

女性は外見だけでなく、男のしぐさやちょっとした動作に好意を抱いてしまうだけに、感情が深入りするぶん、男よりしつこくなってしまうのでしょう。そこで女性の失恋は深手を負ってしまうことが多いのです。








男と女の恋愛観と恋愛行動の違いを知ろう

【意外と知らない男と女の「性」と本性】

恋愛心理のすれ違いから何気ない一言で破局が
男は女性の愛情優先より現実を優先させる
遊びと本気を分ける男、分けられない女性の恋愛心理
これだけ違う男の「性」、女の「性」
男は直線的な愛を好み、女性の曲線的な愛を好む
女性はペットになりたがる恋愛心理が潜む
「座る、寝る」という恋愛行動は微妙に男女の仲を刺激
恋をいつも失う女性は好かれていないのに深追い
簡単に落とせる女性は簡単に捨てるのが男性心理
女性にはバカバカしく見える男の美学とこだわり
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.