男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

男は女より一目惚れしやすい


「一目惚れ」のしやすさにも、男女差があります。

一目惚れという感情は、どちらかというと女性よりも男性に強く働くものなのです。



一目惚れの感情は男に強く働く


脳内には「扁桃体」という神経細胞があり、ここが「好き」という感情を作り出します。

自分にとって必要なものを見つけたとき、「好き」という感情を引き起こし、積極的にゲットするよう促す役目を担っているのですが、ポイントはその判断スピードです。

扁桃体は瞬時に判断を下すのです。

というのも、「好きか嫌いか」「必要か不要か」という判断力は、自然の中で生きるために必要な能力だからです。


気迷いしていたら、生殖パートナーを取られてしまう


生物にとってエサを見つけたらすぐに手に入れるということは、生命に関わる最優先事項ですが、その時に「それが自分にとって必要なのか」「食べても安全なのか」という判断を瞬時に下せなければ、厳しい生存競争を勝ち残ることは難しいです。

当然、エサにかかわらず、生殖パートナーを見つける時も、判断力は重要です。

生物のほとんどの種は、限られた繁殖期に慌しく相手を見つけては交配に及びます。

「どの子にしようかなあ」と目移りしていると、自分の遺伝子は残せません。


一目惚れすることで、すぐに求愛行動に出れる


異性を見つけたら即求愛行動を取らなければ、ほかの雄に奪われてしまいます。そのため、求愛する立場である雄のほうが一目惚れしやすくできているということです。

そのせいなのか、男性の脳には、美しい顔を見たとき、無意識のうちに眼球を動かして追ってしまう性質もあります。美人を見ると、自分の意志とは関係なく目が動いてしまうのです。

相手のルックスをどれくらい重視するかを調査したアンケートでも「女性よりも男性のほうがルックス重視」という結果が出ています。

男性は基本的には女性を見た目で選ぶ生きものであり、だからこそ、一目惚れしやすいのです。








男性心理と女性心理の違いは男脳・女脳の違い

【男心と女心からみた恋愛と性に関する秘密】

恋の賞味期限は最長でも1年半と心得よう
結婚4年目は離婚のピークなので要注意
恋人選びは、男は「視覚」、女は「嗅覚」で
男はいくつの年齢になってもグラマーな女性が大好き
女は一目惚れしにくく、男をじっくり品定めする
男は女より一目惚れしやすい
年齢差のあるオジサマ好きの女性が多いのは、なぜ?
男は生まれながらにして浮気性のDNAが埋め込まれている
女は浮気を一度は許すことがあっても男は許せない
浮気で妊娠しやすいと言われているが、理由はあるの?
女は妊娠しやすい時期、男選びに特徴はあるのでしょうか
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.