男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

「昔の彼女は、最悪だった」の男性心理


昔の彼女を褒めるよりは、まだましかもしれませんが、どちらにしても気持ちのいいものではありませんね。

これには、大きく分けて二つの意味がありますので、それを考察してみましょう。



昔の彼女のレベルを示して自分の優位性をアピールする意味


「そんなことしたって意味ないでしょ」と女性は思うかもしれませんが、昔の彼女の話を出す時点で、前の彼女はあなたより魅力あるものを備えていた可能性が高いわけです。ですから、男性にしてみれば、「自分のほうが偉いんだぞ」という優位性示すための有効な手法だと思えるのです。

たとえ貶すにしても前の彼女の話をされると、あなたはイヤな感情を持つでしょうが、その感情は正しいのです。

「昔の彼女はこんなところがイヤだった。ダメだった。だから別れたんだ」と貶すことは、「オレは前の彼女のレベルで落ち着くような男ではなく、それよりももっとはるかに高いレベルにあるんだぞ」と考えている深層心理が潜んでいます。

前の彼女を振ったのか、振られたのかは分かりませんが、魅力ある女性(前の彼女)を基準にして、それよりも自分のほうが、レベルが高いことを示そうとしているのです。

これが男性の序列のコンプレックスと言えます。


同情心に訴えるという意味


つまり、昔の彼女の悪口を言うことで、「自分は悪くない。自分は被害者である」ということを主張しているわけです。
そうすることによって、あなたの同情を引こうとしているのです。


どちらにしても、昔の彼女を悪く言うのは負け犬の遠吠えのようで、みっともなく、男らしくないのは言うまでもありません。

そして、そのみっともなさに気づかないのが男なのです。

女性はたとえ悪口であっても、昔の彼女の話題に対して未練たらしい印象を受け、それを嫌うようです。

しかし、これは昔の彼女への未練というより、目の前にいる女性、つまり、あなたへのアピールと受け取ったほうがよさそうです。

本当に未練が残っているのならば、逆にあえて、その彼女の話題は避けることのほうが多いはずです。

昔の彼女を褒めても、貶しても、その真意は、「オレは君が思っている以上にモテるのだから、もっと尽くしなさい」と言いたいのです。

たとえ、どんな悪口であったとしても、自分の優位性の主張であることに変わりはないでしょう。







男性心理はちょっとした一言で分かる
【女性を誘惑するとき】
「とりあえず、会おうよ」の男性心理とは
「久しぶり、元気してる?」の男性心理は
「彼氏、できた?」の男性心理は
「今日のデート楽しかったな、また電話してよ」の男性心理
「電話やメールって、あまり好きじゃないんだ」の男性心理
「君は、妹みたいな感じかな」の男性心理
「君と二人っきりでも、何もしない自信がある」の男性心理
「勘違いするな、あの子はただの友達だよ」の男性心理
「友達、紹介してよ」の男性心理
「昔の彼女は、いい子だった」の男性心理
「昔の彼女は、最悪だった」の男性心理



外部お役立ちサイト
生まれ日で分かる性格診断
【12星座+血液型】による性格・恋愛・結婚
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・相性
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
無料占い・自動占い特集
怖いほど当たる四柱推命の相性、結婚、恋愛
人相による結婚相手の選び方
結婚できる女性・できない女性の特徴とモテ講座
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方



 

相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.