男性心理と女性心理
男性心理・女性心理

女性感覚をもった男は女にモテる


一見、それほどモテそうにない男が、職場では意外に人気が高いことがあります。
この男はたぶん、「女性感覚」の持ち主
です。

たとえば、「一糸○○○ず」にひらがな3文字を入れよ、という問題があったとします。入れる文字は「みだれ」か「まとわ」のどちらかですが、大抵の男は「一糸まとわず」と入れてにんやりします。

しかし女性感覚の持ち主は、「一糸みだれず」と入れる率が高いのです。そこには整理、整頓好きの女性像が浮かび上がってくるでしょう。

女性感覚とは女性の気持ちになって、優しい言葉をかけることのできる感覚です。



女性感覚を持っている男は、女に自然とモテる


もしかして、この男は、ときどき女性たちの整理の手伝いをしているのかもしれません。だから、喜ばれるのです。

女性感覚の持ち主は、言葉にも優しさがあります。
たとえば女性の机の上にメモを残すときでも、
「遅くなったら気をつけて帰ること」
などと、気配りを示します。

普通の男なら、こうは書かないものです。


秀吉は女性心理を知っている達人


秀吉は手紙名人といわれていますが、女性に対して「愛している」と書くべきところを、「抱きしめたい」「我慢できない」といった赤裸々な言葉を書きつらねています。

妻に対しても、「こんなうまいものをひとりで食べてはもったいないので、急いでおまえに送る」と土地の名産品を送り、妻の心をくすぐっています。
これは女性心理をよく知っている男にしか書けません。

職場の女性を味方につけたいのなら、「具合の悪い女性社員を見つけて、優しい言葉をかける」という方法がありますが、彼女たちの身になって考えてやればいいのです。

それが女性感覚です。








女心をつかむモテる男の会話術・会話テクニック

【女を動かし思い通りにする「言葉の心理術」】

なぜか好かれる男は、話し方に共通点がある
口説き上手な男は聞き上手
昨日の過去より、未来の明日を語る男が女心をつかむ
理由があれば、女性はベッドインも納得してしまう
女性感覚をもった男は女にモテる
女に好かれるのは「歴史の人」より「地理の人」
女性は男に問いかけることで男の優しさを試している
自分の欠点をさらけ出すことのできる男は魅力的
女性に与える第一印象は「です」と「でした」では大違い
モテる男は「ちゃん」「さん」「くん」を上手に使い分ける
女が必ず身を乗り出してくる2つの話題
女心をつかんで離さない会話術をマスターしよう
心理的距離が縮めるには共通点とキーワードを探せ
「いつも見ていてほしい」のが女の本音
困ったときの「カキクケコ話題」
男は見て興奮し、女は男の声でも興奮する
彼女をドキッとさせるには大きな身ぶり手ぶり
女心は微妙、変わりやすい女性心理にどう対応?
女心は気配りがないと、お金があるだけでは動かない
女性の見栄を満足させるだけで女心はつかめる



相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさまの心構えと老後の対策
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
一瞬で見抜く性格・本性・心理
モテる男・モテる女の恋愛LINE・メルテク講座
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報
できる男の磨き方と仕事の心得
血液型診断・占い(最新版)
大人のための血液型診断
愛されてモテる「可愛い女性」になろう



Copyright (C)2015. 男性心理・女性心理. All rights reserved.